ブログという形式で、できる限り伝わりやすい文章であることを意識しながら書き続けることは、たやすいとは言えないです。

そんな私が、このところブログを書き続けて感じたこと。

文章を書き続けることは筋トレに似ている

そのココロは。

筋力は毎日トレーニングしないとなかなかつきませんが、サボるとあっという間に元に戻ります。

ブログも、1~2日あいだが空くと、書き続けていた時よりも輪をかけて億劫になるんです。

継続は力なりとはよく言ったものだなぁと改めて実感する日々。

 

文章を書き続けるうえで大切なこと

記事の中で誰かをジャッジしない

私は先日、Yahooニュースのある話題に女性差別を感じて怒りに任せて記事を書いてしまいました。

しかし、自分の感情を昇華して客観的に分析して文章にしないと、人の共感を得るどころか不快感を与えてしまいます。

大きな反省点でした。

自分の意見をうまく文章化するのは難しい!

 

短い時間で集中して書き上げる練習をする

書きたいネタの構成や画像の選択、そして文章を書き上げるまでの全ての作業工程を含めて30~40分を目標にすること。

ということで普段から時間を決めて短時間で集中する練習が大切だということを改めて感じております。

「これから2時間はかかるな」とか思うと、いっそう気持ちがのらなくなるのでこれは直していかないと。

 

ということで楽をするためには、最初ツラくても癖がつくまで頑張るということでした〜(汗)

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。