ひょんなことから骨密度を測ることになりました。

近所を歩いていたら、クリニックの近くで呼び止められて、健康診断を受けてみないかと誘われたのです。

そこで人生お初で骨密度を測ってきました。

結果は。

骨密度の数値だけ見れば20代だった!

 

骨密度の数値の見方

YAM:112%
‘YAM’ は、20~44歳の健康な女性の骨密度を100%として、現在の自分の骨密度が何%であるかを比較した数値だそうです。

80%が正常値なので、私の場合は20代なみと。

これって嬉しくなりますよね。

見た目はともかく、体の一部は若さを保っていると言うことですもん。

周りの人たちから驚きの声が上がって、ちょっとした騒ぎになりました(笑)

AGE:148%

これは言わずともわかりますね。

同年代の平平均値から見た数値です。

基礎レベルとはいえ一応バレエを習っているので低くはないだろうと予測はしていました。

でもここまで良い数値が出るとは思わなかったので、これは本当に自分の体に自信がつきました。

 

地元のお年寄りから講演を頼まれることに

この私の骨密度の数値に、周りのお年寄りの方々がすごい反応でした。

「普段は何をしているのか」

「どんなものを食べているのか」

「ライフスタイルはどうなのか」

と矢継ぎ早に質問されて、その後2時間近くクリニックでそれに答えてました。

で、普段、お医者様から言われていることよりも面白い、みんな集まるから講演してくれというお話になったのでした。

いやはやびっくり。

地元のお年寄りの方々とは特にご縁もなかったことと、そのクリニックには人生初のインフルエンザB型にかかった時にお世話になっていたので、お引き受けすることにしました。

と言うことで。

道を歩いていたら、こんなご縁をいただくなんて。

人生は面白いなぁと。

感想でした。

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。