今日(2016/11/19)の東京は最高気温が10℃ちょっと。

時折、小雨がぱらつくお天気は外出が億劫になります。

今回はわたしの生活になくてはならない通販、とりわけ依存度の高いAmazonについて便利なシステムのご紹介。

はじめに

ネットの時代、皆さまは何かしら通販を利用していると思います。

円高のときは「海外のモノを安く買うチャンス!」と、海外のサイトでお買い物をするくらい、通販ライフにどっぷり浸かっています。

そんな通販ライフの中でも、確実に私のライフスタイルを変えたのはAmazonです。

「なにを今さら」と言うかたが多いと思います。

それくらいAmazonはメジャーな通販サイトですよね。

しかし、ミネラルウォーター、トイレットペーパー、ティッシュ、缶詰、調味料(お醤油、油など)、かさばる重いものを実店舗で購入していらっしゃる方は、まだ多いのではないでしょうか。

私は出不精なので自ずと身についたライフスタイルですが、小さなお子様がいらして外出がままならない方お年を召して大変な方にこそ積極的に利用して欲しいサービスなんです。

何せ玄関まで運んでくれるのですから!

私の生活を変えてくれたプライム会員のサービス

これから紹介するサービスを利用するために、Amazonプライム会員になることをお勧めします。

年会費3,900円(2016年現在)の費用がかかりますが、日用品をスーパーで買う、重たい荷物を家まで運ぶ、ということを考えると、すぐに元が取れる金額です。

プライム会員には沢山サービスがあるんです。

 

定期お得便は便利】

Prime会員になったら、定期お得便がさらに便利でお得になります。

定期おトク便は、日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届けするサービス。

プライム会員になると3件以上利用した場合、最大で15%オフ。

私はミネラルウォーターを始め、お気に入りの洗剤、基礎化粧品、シャンプー、日焼け止めまで利用しています。

頻度(1ヶ月に一回から2ヶ月〜6ヶ月まで有り)、個数、キャンセルなど簡単に変更可能。

消耗品は、すっかりこのサービスに頼りきりです。

コントレックス(ミネラルウォーター)の1.5Lx12本入りを2箱、1ヶ月に一度に頻度でお願いしています。

あの重い箱を玄関まで運んでもらえることの有り難さ。

しかもお値段もお得になります。

オリーブオイルなど酸化しやすいオイルはこの定期お得便が便利なので大瓶を買わずに済んでいるのでいつも新鮮なオイルが使えます。

 

【Amazonパントリーが便利】

さすがのAmazonも百円を切るような商品は、プライム会員といえども送料無料は無理ですので。

それでこちらのサービスがありがたいのです。

Amazonパントリーのカテゴリー内のものを、決められた大きさの箱に可能な限り詰めて送料290円です(2017年3月現在)。

Amazonの対象商品から5点購入すれば、送料を無料にすることもできます。

私はスパークリングミネラルウォーターが好きなのですが、定期お得便にするほどは飲まないのでこちらで一気買い!

あとは缶詰とか、その時のお買い得品とか詰められるだけ詰めます。

(どれくらいの残容量があるかは、表示が出ますので大丈夫)

缶詰、瓶詰などのまとめ買いにも最高です。

 

プライム会員その他のお気に入りサービス

まずは、 Amazonプライムビデオで、好きな映画やテレビ番組が無料で見放題だということは嬉しいです。

(プライムの表示があるもののみ)

特に映画はなかなか充実しています、が結構ついつい休日見過ぎてしまったりするのが嬉しい泣き所かも。

そしてKindleでの書籍読み放題サービスのキンドールアンリミテッド(Kindle Unlimited)です。

様々な分野の著作物、コミック。

これもデバイスを選ばないので、隙間時間にちょこちょこ読んでいます。

あんまり言いたくないのですが、電子書籍は文字の大きさ(フォントの大きさ)が変えられるので、老眼になり始めている私には助かります。

視力は1.5と1.2です念のため…。

すきま時間といえば、意外に知られていないamazon Englishが英語の勉強になかなか便利。

レベルは色々あり、文章を見ながらリスニングできるのがとてもいいです。

特に会話での英語の言い回しは、昔習ったものとはかなり変わってきているので電車の中などで聴いて勉強しています。

色々なコンテンツがあるので上級者の方でも大丈夫。

私は初級者です・・。

カスタマーセンターの対応が迅速

何かトラブルがあった時の対応は、迅速です。

電話、チャット、メール、どれでも選択可能で、電話の応対は信じられないくらい早いです。

何度かお世話になりましたが、感じの良い丁寧な対応はAmazonで注文したならば安心だなと思わせてくれます。

今や、生鮮食品しか実店舗で買わなくなっていることに気がつきました(汗)

そして米国のAmazonアカウントも使うと便利です。

米国へ旅行の時は滞在先のアパートの大家さんにお願いしておいて、必要な日用品を受け取る時もあります。

(基礎化粧品とか時差ボケ対策用品など)

米国のアマゾンでしか取り扱っていないものもあるので、選択の範囲が広がるんです。

(送料はかかります。)

 

Amazonは近い将来はドローンで運んでくれるこんなサビースを検討中とか。

夢のようですね。

Amazon airです。

お得で便利、しかも快適な通販ライフ。お忙しい方、外出が不自由な方、どうぞご利用なさって見てください。

物流に携わる方々への感謝も込めて。

こちらは快適!Amazonプライム通販ライフ 出不精&小さなお子様のいる方にの過去記事を、加筆、修正したものです。

 

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。