スニーカーを新調しました。

普段はどこに行くのもはいていくのはスニーカーです。

その中でも、どんなファッションでも合わせやすい天然皮革が素材のものが好きです。

 

買ったのは、広島にあるメーカー、スピングル

その中のカンガルーレザーでできている製品です。

(わたしが購入した型番はSPM-110 アイボリー)

色はアイボリーで、真っ白ではなく、ややくすんだホワイトです。

 

履き心地のよさ、細部まで行き届いたていねいな作り

スニーカーの多くは、アッパー(皮や布の部分)とソール(底)は接着剤で貼り合わされていますが。

スピングルはバルカナイズ製法という、たいへん手間のかかる方法で結合させています。

この方法で作られたものは型崩れがなく、ソールが剥がれにくく、またしなやかに足にフィットしてくれます。

 

インソールは、天然のラテックスラバー。

復元力が強くて、快適さが長く保たれるところもありがたい。

 

いい靴は初期投資が大きくなるけれど

良い靴は、決してお手頃な価格ではないけれど。

履き心地のよい靴は自分の行動半径を広げてくれるので、着るものよりも予算を投下してしまいます。

スニーカーは履く頻度が高いので、もう一足買いたいなと思っています。

 

スピングル公式ホームページ

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。