メイクに気合が入らなくなるなる中高年。

 

新しい自分を作って欲しくなると、私は.M.A.C表参道ヒルズ店でメイクアップレッスンを受けて、季節とその時の自分にあっている色をコーディネートしてもらいます。

 

M.A.C表参道ヒルズ店に行って来ました

M.A.C表参道ヒルズ店で、冬の自分に似合う色と春のトレンドカラーを私むけにコーディネートしてもらいました。

(一定金額のメイク用品を購入することと、予約が必要なこと以外は特別に料金はかかりません。)

メイクアップアーティストは、いつもお願いする塩野僚子さん。

決して無理に買わせるようなことはしないです。

彼女は何よりお客様を美しく見せることに熱心で勉強家。

これは冬バージョンです。

オレンジは目のキワだけに入れるポインカラー。

写真下の青みのある色は、私の着ていたセーターと合わせてみました。

色だけをみたときはドキッとして私に似合うのかという気気持ちが頭をかすめるのですが、プロはわかってるのですね。

色ののせ方のアドバイスを聞きながらアイメイクが施されていくと、自分がみるみる現代的に変わってくのを目の当たりします。

「まだまだ頑張れるかも」と思わず自画自賛したくなりました。

後から私が自力で復元?できるように、丁寧に手順と色ののせ方を図解したものをわたしてくれます。

(後から郵送になる場合もあり)

自分では思いもつかない色使いにインスパイアされるのです。

 

春のトレンドカラー2017はピンク

今年の春のトレンドカラーはピンク。

そしてツヤ肌とのことです。

ピンクは、うまく使わないとものすごく垢抜けなくなる色なので個人的には好きではないのです。

この歳でピンク〜と思ったのですが。

 

プロにかかると、あらゆるピンクから私に似合う色を選んできて。

わたしはピンクのイメージが変わりました。

口紅は、洗練された雰囲気にするために色味を抑えたヌーディーなものに。

少し無機的な感じが甘さを引き締めて、一気にピンクの魅力を見直しました。

たまには優しい雰囲気も意外性があっていいなぁ。

 

こんな記事も書いています


M.A.C公式ホームページ
(メイクレッスンについては、直接表参道ヒルズ店03-5410-1122に電話を)

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。