暑くて蒸し蒸しする時期は、ドライなヘミングウェイモヒートが最高。

それも帝国ホテルのランデブーラウンジやインペリアルラウンジの奥にあるバーアクアで作ってもらうヘミングウェイモヒートが好みです。

フレッシュなミントを惜しげも無く使うこのカクテルは、香りも見た目も涼やか。

ところで、わたしのような中高年だけではなく、若い女性でもドライなお酒が好きな人は少なからずいらっしゃると思う。

このヘミングウェイモヒートはドライなので、そんな方にぴったりです。

ヘミングウェイモヒート 帝国ホテル

帝国ホテルのヘミングウェイモヒートは砂糖を加えていないので、飲んだあとに口に残らないのがいいです。

ホテルのラウンジの良いところは、昼間でも良質のお酒が飲めること。

酷暑の日中、エアコンの効いたところで飲むヘミングウェイモヒートはひととき暑さを忘れさせてくれます。

もちろん、後の仕事の心配がない時だけの楽しみ方です(笑)

 

 

 

 

広告

この記事を書いた人

マリ

マリ

マリです。
わたしににとってブログは、その時々に感じたことや考えたことを、飾らずに書き留めている日々の記録です。
もしこれらの記事がどなたかのお役に立ったり、共感を得ていただけたとしたら嬉しいです。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。