女性一人で居心地が良くて、かつWi-Fiと電源があって食べるものが美味しくてアルコールもイケる、加えて長居ができるという贅沢な条件を満たすところを探して東京都内を歩きまわっています。

今回は、いつもヘアカットやカラーリングでお世話になっているアンソリット・ボーテから徒歩10~15分ほどのところにある、六本木グランドハイアット2Fのフレンチキッチンにお邪魔しました。

私が行ったのは2月12日で日曜日のアフタヌーンティーの時間帯。

ランチからディナータイムの間の時間帯です。

まわりは若い、もしくは中高年女性でいっぱい。

事前のネット情報では電源はなんとかなりそうとのことでしたが、私が行った時は正直「ちょっと無理です」とのことでした。

ちょっと無理をお願いする時には、コツ、ホテル側の都合も配慮して交渉することが大切です。

今回はフレンチキッチンの説明とともに、このちょっとした配慮とコツについても書いて行きます。

 

六本木グランドハイアット フレンチキッチン

・Wi-Fiについて

Free_Wi-Fi_PASSPORTと@Hyatt_Wi-fiがフリーと二つフリーで入ることができます。

結論から言うと後者、@Hyatt_Wifiの方が圧倒的に速く、前者は私が行った時は日曜日で混んでいたせいか使い物になりませんでした。

・電源について

基本的にないと想定しておくのが無難です。

席によって電源があったりなかったり。

もしくは遠くてテーブルタップがなければ無理だったりする感じです。

初めてPCをここに持ち込んで仕事をしてみた私は、電源をスムーズに得るために少し努力しました。

それは後で述べます。

 

初めて訪れホテルやレストランで良いサービスを受けるには

東京は近年次々と新しい外資系ホテルができました。

利用したことのないホテルのレストランや一度は行ってみたいグランレストランを利用する時は、まずはランチ(お店によってはディナーしかないところもありますが)からトライすることをオススメいたします。

その時に大切なのは、一番安いコースを選んだとしても、料金の半分もしくは半分以上はワインに予算を割くことです。

予算の組み立ては、ワインなど飲み物を含めて考える。

アルコールが苦手な方でしたら、スパークリングミネラルウォーターを注文するのもよいでしょう。

いかにも最小限の予算という感じで頼まないことが、最初に訪れたお店で好感をもたれるコツです。

少なくともメニューを見て興味がわいたならば。

基本的にフレンチにしてもイタリアンにしても、水だけで食べるのは無粋なイメージがあります。

ワインに予算をかける頼み方は、その時はちょっと予算がかさみますが、間違いなくスタッフに覚えてもらえて次に行った時はさらに良いサービスが受けらる可能性大です。

私は今回このグランドハイアットで良いサービスを受けるために、シャンパンをオーダー。

てか、好きなので…。

飲みながらメニューを見て食べるものを決めました。

シャンパンやスパークリングワイン大好き人間の私は、最初はこのスタイルが定番です。

なぜなら、いったんスタッフの方が下がっていくので好きなものをゆっくり選べるということで顧客側にも都合よく、お店側もイライラすることを避けられます。

最初は混んでい電源の近い席は無理でしたが、一時間もしないうちに席が空いてテーブルを動かしてもらい電源を確保できました。
六本木グランドハイアットのフレンチキッチン

余談ですが、いただいたお料理のアップ。

大好きなパテ・ド・カンパーニュ(Pate de Campagne)はお代わりしました。

 


帆立貝のポアレ(poêlé scallop??)

美味しかった。

アルザスのワインと共に。(With Alsace Wine)

 

フレンチキッチンはディナータイムは空いています


フレンチキッチンは、名前の通りメインダイニングではなく、どちらかというとバーに近い位置づけなので、ディナータイムはこのように空いていて静かで心おきなく仕事に励めます。

もういつまで居てもOKという感じでした。

グランドハイアットのフレンチキッチンの情報はこちらから。

フレンチ キッチン

フランス料理 オールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」。六本木ヒルズ内にあるラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」のレストラン公式サイト。ご宿泊以外でもお楽しみいただける10の高級レストラン・バーをご用意しております。

こちらの記事もどうぞ。

女性おひとりさま ちょっと一杯 アニヴェルセルカフェ表参道

今回の女性おひとりさまシリーズは、表参道にある アニヴェルセルカフェ です。 ここはちょっと一杯飲みながら仕事をするのにはオススメのポイント。 まずはこの開放的なシチェーションをご覧ください。 Apple表参道店がすぐ隣、東京メトロの表参道駅A2出口を出るとほとんど目の前です。 銀座線、千代田線、半蔵門線が乗り入れているので都内からたいていの方がアクセスしやすい場所。 …

女性おひとりさま ちょっと一杯 帝国ホテルランデブーラウンジ

仕事やお買い物に帰りにちょっと一杯。 おいしいお酒を楽しみながら持ち込んだPCで仕事をしたり。 女性おひとりさまがゆっくりできる空間、そして何より出されるお酒やお料理もある程度のレベルのところを紹介していこうと思います。 最初の今回は、帝国ホテルのロビーにある ランデブーラウンジ です。 広いロビーの一角を占めるランデブーラウンジは、テーブル席とカウンター席、そして喫煙席と分かれています。 …

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。