バンコクでブログを書いております。(2017年3月28日現在)

今回、私が入っているコミュニティの旅ビジでのオフ会がバンコクで開かれることになりました。(2017年3月27日)

オフ会が海外!、海外でオフ会を開くという感覚は年3月当時の思い切りドメスティックな自分には、驚きでしした。

これを良い機会にさっそく初めての東南アジア、バンコクに行くことを決意したのでした。

今回は、3泊4日のスケジュールでしたが、今度来るときはもっと長めにするぞと決意でした。

行ってみたら、女性がのんびりと休息をとるのにはぴったりの街だったからです。

 

マッサージやスパが最高

たいへんありがたいことに、バンコクの物価は東京より安いので、ていねいで贅沢にアロマオイルなどを使ったマッサージがリーズナブルな価格でお願いすることができます。

フライトと、慣れない空港でSIMカードを買ったりATMから現金を引き出したりで、ホテルに着いた時ぐったりしていた私でしたが、次の日に紹介していただいたスパ&マッサージのお店で、3時間のフルコースを受けて生き返りました。

お店の名前はat ease です。

日本人の方が経営なさっているそうで、接客の良さ、施術のていねいさで有名なお店とのことでした。

3時間コースは一番高いコースですが、7,200円ほど(2017年3月現在)、体が軽くなってお肌がモチモチになって。

お店を出た時は、これは疲れたらバンコクに休息に来なくてはと決心をしてしまいました。

 

食べ物が美味しい

言わずと知れたタイ料理ですが、特にホテルの朝食は食材の豊富で本当に美味しかったです。

私が泊まったホテルは決して高級ホテルではないのですが、新鮮な野菜、スープ各種、豊富な種類のパン、頼めばその場で作ってくれる卵料理などは、朝を気分良くスタートさせてくれるものでした。

一万円を切る価格で、この朝ごはんと素晴らしかった。

ホテルの名前は、クローバー アソークです。

バンコクで電車をフルに利用するには最適のロケーションで、電車のアソーク駅とスクンビット駅の両方から、歩いて3〜4分です

わたしが泊まった2017年3月当時で、1泊9,000円ほどでした。

エクスペディアで予約していきました。

いつもはAirbnbを使っていて朝は自炊をするという旅行ばかりしていたのですが、こういう上げ膳据膳ってやっぱりいいな〜と。

 

治安の良さがありがたい&親切なタイの方々

バンコクは夜でも女性が一人歩きできる治安の良さです。

私は空港に到着した時、フライトが遅延したこと、荷物がいつまでも出て来なかったこと、SIMカードを購入したり現金の引き出しにもたついてしまいました。

初めての海外でのATMを使うことに緊張して、もたついた記事はこちらです。

 

ホテルに電車で向かった時は8時近くになっていましたが女性も大勢乗っていて不安は感じませんでした。

初めての国、初めての場所で乗り方がわからなくて迷っていると現地の方がていねいに教えてくれたりで、疲れと緊張で張り詰めていたわたしでしたがホッとして安心できたのでした。

電車は清潔で車両も新しいです。

渋滞する都市部を移動するには最高。

 

快適なホテル、美味しい食事、体がほぐれるスパ。

そして比較的近い海外で、物価が高くないこと。

ホスピタリティの良さ。

疲れたらここにきてスパ三昧、エネルギー充填して日本に帰ることができます。

これを書いた後、またマッサージ&スパに向かう予定。

疲れた体を癒すのにうってつけの場所です。

 

こんな記事も書いています




 

わたしが行ったマッサージ&スパのお店はこちら

 

旅ビジ

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。