心のオアシスになる場所を見つけるようにしています。

心のオアシスとは、疲れたときや落ち込んだときなど、気分を前向きにリフレッシュさせてくれる場所のこと。

わたしの場合は、それはレストランです。

旅行もリフレッシュには最高なのですがそうそうは行けないので、ここでいう心のオアシスは気軽に行くことができる場所です。

今の自分は、外苑前駅の近くにあるシトロン(CITRON)

 

自分のライフスタイルに合う料理と温かいサービスを受けられる場所

わたしは食べることや食べるものにこだわるので、シトロンの新鮮なオーガニックの野菜やワイン、素材にこだわるスタイルは心にしっくりきて居心地がいいいのです。

野菜の味を引き立てる絶妙な塩加減の美味しいドレッシングは秀逸で、素材に対する愛情か伝わってきます。

何より、スタッフのみなさんの明るくて陽気な雰囲気とサービスは、ああまた来ることができてよかったなと思わせてくれるのでした。

 

美味しいと感じると気分は前向き

お料理を口にして美味しいと感じたときは幸せな気分になって、よし明日も頑張ろうと思えます。

気分は前向き、なんでもやったる、と。

心のオアシスに来ると、あっという間に元気で陽気な自分に早変わりです。

 

5月8日(2017年)のシトロンのシェフズサラダの内容。

ロメインレタス、グリルドズッキーニ、人参、プチトマト、温泉卵、クスクス。

そしてバルサミコドレッシングです。

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。