シトロンは、外苑前駅1a出口から徒歩2分ほどのところにあるレストラン。

フランスのホームメイドの味にこだわっていて、ベジタリアン対応です。

オーナーのベルグイック氏は、お店の前を通る人に「ボンジュール!」と声をかける気さくな男性。

わたしがお店に行くと「How are you ? Marikoさん元気?」

「元気よ、でもお腹が空いた〜」

「嬉しいね、今日は何にしますか?」

 

ショーケースの中に並んでいる美味しそうのキッシュやグラタンを見ると、いつも待ちきれなくなります。

 

7月16日(2017年)までのキッシュはレピナールというホーレン草とリコッタチーズのコラボ。

リコッタチーズは自家製とのことです。

 

リコッタチーズの旨味とたっぷりのホーレン草のコラボが、口の中で爆発する?

ような感じがするほど、具沢山!

冷えたワインやソフトドリンクといっしょにいただくとほっとして、きちんと丁寧に作られたハイエンドな家庭の味というコンセプトが伝わってくるのでした。

これでもかとホーレン草が入っていますので、(ホーレン草が)苦手の方はグラタンを頼んだ方がいいかもしれません。

この次は、ビーガンの人にも対応したグラタン、レ・レギューム・ア・ラ・プロヴァンサル(トマト・ズッキーニ・ナス)を食べてみます。

 

合わせていただいたクミンの香りがする冷たいカボチャのスープは、オススメです。

 

こんな記事も書いています

お店について

 

CITRONホームページ

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。