アボガドが大好きです。

大阪市にあるはアボガド屋は、そのその名の通りアボガドを専門に取り扱うお店です。

2015年に人生で初めてインフルエンザにかかって体がフラフラ、お料理をする体力もなく、買い物にもでることかできないときに、無性にアボガドが食べたくなり、ネットで見つけました。

そこは、スーパーで売っているアボガドよりも肉厚で、味にコクがあり、大玉、とても品質の良いアボガドでした。

おかげで体力が戻ったことは、言うまでもありません。

 

完熟度別で送ってくれます

「今すぐ食べられる」「2〜3日おく」「4〜5日おく」などレベル1〜3まであり、わたしは一度の注文で12個セットのを頼みますが、毎日一個をおいしく食べ続けることができてありがたいのです。

熟成は常温で、その後は新聞紙などに包んで冷蔵庫の野菜室で保存します。

 

食べるスピードよりも、塾成のスピードが早い場合は、ジュースにするのもおすすめ。

材料は、アボガド、牛乳、レモン果汁(かぼす果汁でも)、好みで甘味を加えてください。

 

泣き所は送料

価格的には送料が加わるので、スーパーで買うより割高になります。

お店が大阪なので、東京だと800円(2017年11月現在)かかります。

なので最近のわたしは、お得な業務用の24個セットにしようかと考えています。

(新聞紙に包んで、冷蔵庫に入れて熟成を遅らせみる予定)

 

こんな記事も書いています


 

アボガド屋ホームページ

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。