ヘッドに入った瞬間、肌触りの良いリネンに包まれて、穏やかに眠りに落ちていく幸福感は、自分には何よりのストレ解消です。

爽やかに目ざめた朝は気持ちも前向きになれるので、眠ることに関しては細やかに気を使い、予算も投入しています。

 

ぐっすりと眠れた、という感覚が最近ないなと感じていて気づいたことがありました。

ベッドのマットレスは10年使った安物でへたれがきていました。

高価な最新のiPhoneを持っているのに、もっとも健康に直結する眠ることを大切にしていなかったことに気づいたのでした。

 

 

寝室にiPhoneをはじめとしたIT機器を持ち込むのを、きっぱりとやめました。

iPhoneを目覚ましがわりに使っていたので、久しぶりに目覚まし時計を購入したのです。

インテリアとしても、悪くないです。

 

 

速やかに眠りに落ちていくために、夕方からの照明、明かりに気をつけています。

寝室は、日が落ちたらカーテンをしめて、部分照明だけにして入眠の準備を妨げないようにしています。

 

 

ベッドのカバー類を、全てコットンからリネンに買えました。

前からそうしたかったのですが、その時はそれほど眠ることを重要視していなかったのです。

リネンのあまりの心地よさに、ゆっくりと買い揃えることにしました。

リネンはコットンよりもはるかに丈夫なのですが、いかんせん、お値段もいいので、ゆっくりと数を増やしていく予定です。

 

 

肌触りのよいナイトウェアは、寝室で着替えたときから、気分をゆったりとさせてくれます。

わたしはスイスのハンロというところが好きで、おすすめ。

ここのアンダーウェアも愛用しております。

男性用もあります。

国内で買うと、百貨店は代理店をとおす関係でやたら高いので、海外のサイトで買っています。

PayPalも使える安全なサイトを紹介しています。

 

まとめ

わたしは、眠りが浅い日々に悩まされました。

睡眠導入剤なども試しましたがあまり効果は感じられず、眠るための「道具」に予算を投入してみました。

結果は大正解、また寝室のインテリア性もよくなったので、視覚的の効果もあると思います。

どれかがご参考になったら嬉しいです。

 

 

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。