人生初、10日間タイのプーケットで周囲のビーチからも離れたリゾートホテルで、上げ膳据え膳(あげぜんすえぜん)、ゆっくりするという時間と機会を自分で作ってみた。

南国のビーチリゾートは実に30年ぶりくらい、なので水着やビーチサンダルなども30年ぶりに購入したのでした。

 

生まれて初めての10日間のリゾートホテルに泊まる

実はホテルならば、一ヶ月間、仕事の都合で泊まった経験はあるのですが、休暇では初めてです。

10日間の米国のシアトル旅行の経験もあるのですが、それはAirbnbを使っての自炊の旅、そして友人に会う目的がありました。

今回は、なんの計画もないひとり旅で、シーズンオフ価格とはいえ五つ星ホテル滞在です。

 

いたれりつくせりの10日間、食事も自分で作る必要がありません。

ただし、予算の限界があるので、好き放題というわけには行かないのですが…。

 

実は2017年の7月に香港で、久しぶりにいいホテル(インターコンチネンタル香港)に泊まって、かゆいところに手が届くようなサービスから得られる時間を、もう少し長く欲しくなったのです。

(香港は3泊4日)

 

好きなときに眠り、好きなときに食べる

もともとわたしは、観光地をまわる旅が苦手で、一ヶ所でゆっくり、まったりするのが好きです。

旅で時間に追われるのが苦手なので、ツアーも利用したこともありません。

 

この際、読みかけの本を読んでしまおうと思ったものの、荷物の関係で電子書籍(Kindle)でないと無理そうです。

ゆったりとしたリネンのウェアを一枚はおるだけのラフなスタイルも、リゾート地では溶け込めそうです。

 

この記事は、深夜のフライトを控えて自宅で書いています。

滞在中も更新していく予定です。

 

こんな記事も書いています


 

 




広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。