今年(2017年)の東京は、7月の上旬から猛烈の暑さ。

そのせいか、ついついアルコールを飲む量が増えて、体重が増加の傾向にあるのでまじめにダイエットに取り組むことにしました。

いつもお世話になるシトロンでは、ランチと夕食の間くらいの時間に食べることが多いので、サラダのトッピングをしてボリュームをあげ、夕食は食べないという方法をとってみました。

もちろん、そのほかにグラタンも加えて、パワフルなメニューにしたのです。

お腹がパンパンになる量でした。(お店の人も驚いていた。)

 

結果は、翌朝の10時くらいまで全くお腹が空きませんでした。

軽い断食をしたようなことになり、次の日の食事は早めのお昼ごはんという感じになりました。

 

シトロンのサラダは、おまかせ(具材が決まっている)サラダが3種類。

そのほかに、自分の好きなものを自由に選んで作ることもできますが結構なお値段になるので、私はおまかせサラダに3〜4種類のトッピングをしています。

これがサラダとは思えないほどの食べごたえなのです。

この日は(12日)、フェタチーズ、アボガド、豆腐、ファラフェル(ひよこ豆をミートボールのようにしたもの)の4種類にグラタンとスープのSサイズを。

温泉卵(ポーチドエッグ)なども安くてお腹にくるトッピングです。(最初から乗っているタイプのおまかせサラダもあります。)

 


このグラタンは7月16日(2017年)まで。

ナス、トマト、ズッキーニのグラタンで、食欲をそそるスパイスの香りが豊かなソースでまとめてあり、名前はレ・レギューム・ア・ラ・プロヴァンサル。

そして、中のトマトの量が半端ないです。

小さめのトマト1個分、もしくは大きめのものの半分くらいのがどっしりと…。


遅くなりましたが、今月のウィークリーメニューです。

冷たい白ワインと温かいミネストローネの組み合わせが、意外に美味しいです。

 

こんな記事も書いています

お店について

 

CITRONホームページ

広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。