Apple Watch2017年6月に、遅ればせながら?Apple Watch 2 を買いました。

前から欲しかったのですが、iPhoneやMacBook Pro と比較すると、生活必需品というより遊び感覚のアイテムに近くて、踏み切れませんでした。

今の感想は…、地味に便利です。

 

便利だと感じている点

・自分のMacBook Proのオートログインは、自宅にいるときはいちばん便利たと感じます。

家事と並行してPCで作業をしているので、ひんぱんに机を離れざるを得ないときが多いのでこれは助かります。

 

・改札を通過するとき。

特に食料を買い込んで、両腕がふさがっているときは切実にありがたい。

iPhoneを、バッグから出してまた入れるという煩わしさから解放されました。

 

・ワークアウトをこまめにするようになりました。

椅子に座りっぱなしの生活のなかで、やれ立って歩けとか呼吸をしろ、もう一息がんばれだのとApple Watchに言われることが、いいワークアウトのタイミングになっています。

 

こうして書き出すと日常が快適になったことはわかるのですが、貧乏性の自分は「買ってしまった、贅沢品を」という気分が、未だに抜けていません。

 

こんな記事も書いています














広告

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。