2018年6月5日から14日まで、アパートを借りてパリに滞在しました。

自炊がメインとはいえ、そこはパリなので、手頃な値段帯のレストランが知りたいなと思っていたら、幸いAirbnbのホストの方が、すぐ近くにおいしいレストランがあることを教えてくれました。

わたしは、今回の旅はAirbnbを使いました。

そのときの記事はこちらです。

 

こじんまりとした地元の人で賑わうレストラン、Le Christine

Le Christine の入り口です。

サン・ジェルマン・デ・プレにほど近いこの界隈は落ち着いた雰囲気で、細い通りは地元の人が行きかいます。

この写真を撮ったときは、外が雨降りだったので、少し暗い感じになっています。

早めに入ったので人がまばらですが、すぐに賑やかになりました。

ここは、必ず予約して行くことをおすすめします。

電話だと英語やフランス語で話すのがちょっとという人は(わたしのことです)、ホームページから簡単に予約できます。

 

お料理は比較的小さめのポーションで、素材の持ち味が生きています

お料理は、言葉では表現しきれないのですが、薄味好みのわたしでも、薄めだなと感じました。

その分、ソースに凝っていて、素材の旨味を大切にしているという印象です。

 

前菜です。

爽やかにヴィネガーが効いていていました。

マグロのタルタル仕立てだったかな。

 

魚の焼き加減は絶妙、ソースにはココナツミルクが使われているのは、移民の文化の影響ですね。

 

写真を見ていると、また行きたくなります。

皮はしっとりしてパリッともしていて。

ゆっくりいただかないと、一口で?食べてしまいそうになりました。

 

普段は甘いものを食べないわたしも、このときはデザートをいただきました。

連日、パリの街中を長距離歩き回っていたので(タクシー代の節約)、ワインやシャンパンを飲みまくって、毎日一回は外食していましたが体重が減っていました。

パリに行かれてら、ぜひ寄ってみてください。

ランチもやっています。

英語は通じます。

 

お客様から元気と自信を引き出し、ステージアップしていただくことが得意なわたしの、やっていること

メルマガを書いています。

ブログでは少し書きにくいようなこと,お役に立つこと、人生のステージアップが加速することなどを、お送りしています。読んでいただけたら嬉しいです。

 

ホテルのバーやレストランで、上質のサービスを受けるためのノウハウをご紹介しているステップメールです。

20代からホテルを使い続け、ご縁をいただいている経験から得たものを書いております。

読まれましたら、ホテルのバーなどで優雅に振舞う自信をつけることができます。

また、私自身、障害のある子供を育てた長く苦しい経験から、アラ還でモデルになるなど、様々な経験をしています。

今、自分ができることは、明確に終わりの見えない困難の中にいる方へ、乗り越えるための気力の持つ力をお伝えすることだと考えております。
大丈夫です。
乗り越える強さを、見つけることができます。

短時間のセッションもございます。

詳しくは、下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

ご自身のビジネスをお人柄を、高画質のスタジオでライブ配信をして、広く知っていただくことができます。

わたしは、対談型のネット配信スタジオで、MC(司会)をやっております。

(スタジオは、東京のヒマナイヌスタジオ です。ありがたいことに、海外からもお話になるめ、お越しになるゲストの方もいらっしゃいます。)

わたしは、お話して、その方の魅力、人となりを引き出すこと、ご自身の考えをまとめていただくことのお手伝いを得意としています。

ライブ配信は、ダウンロードして、YouTubeやホームページに貼り付けることにより、ご自身の紹介動画としても使えます。
詳しくは、下記のリンクをクリックしてご覧ください。


 

こんな記事も書いています







パリでは、このSIMカード使いました。

AIS プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G
AIS
売り上げランキング: 546

広告

この記事を書いた人

マリ

マリ

マリです。
わたしににとってブログは、その時々に感じたことや考えたことを、飾らずに書き留めている日々の記録です。
もしこれらの記事がどなたかのお役に立ったり、共感を得ていただけたとしたら嬉しいです。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。